育児 悩み

次男が野菜を食べない

 

 

長男は肉、魚よりも野菜が大好きと言う、子どもの割には大人びた舌を持つ子です。そのため、離乳食から、悩む事はあまりありませんでした。

 

次男は完全母乳で育ちました。離乳食から苦労しました。おかゆも食べない、野菜を潰しても食べない、上の子のおやつは食べたがる、と言う偏食です。2歳半まで母乳を止められませんでしたが、止めた途端、ご飯は食べるようになりました。しかし野菜は全く食べてくれなくて、3歳目前の今でも毎日、何を食べさせようか悩んでいます。細かく切って、ハンバーグに入れても食べてくれず、お味噌汁に入れても食べてくれません。いろんな歯応えを感じないからか、言葉もあまり、出てきません。赤ちゃんの時にミルクも全く受け付けなかったので、味に敏感なのかもしれません。いつもご飯のおかずが似たり寄ったりになるのが悩みです。また、家以外でご飯を食べる時は、何を食べるか迷います。食べる事にそれほど興味が無いため、ご飯で釣る事も出来ずに悩んでいます。

 

育児の悩みがとてもたくさんあったとしても、こどもは可愛いですよね。
もう一人赤ちゃんがほしいと思い、妊活を行う際には、葉酸サプリを積極的に飲むようにすると赤ちゃんの先天性異常を低下させることが出来ます。
価格が安く購入しやすいネイチャーメイド葉酸サプリの飲み方についてはこちら!

 

また、この悩み http://xn--tck6b5bn6lt74t5wwc5dp.jp.net/entry21.html についての解決方法も知っておくことをおすすめします。

 

葉酸サプリは実は危険だという話があることをご存知ですか?
それはどうしてなのか、本当なのか、正しいことを知っておきましょう。
参考サイト→ http://www.dormirysalud.org/entry11.html
 

 

育児の悩みからストレスが溜まり、育児中にはこどものことばかりで自分のことは放ったらかし・・・
ある日ふと背中をみたら、ニキビだらけ!なんてこともあるかもしれません。
背中ニキビを治すためにはどうすればいいのか、おすすめサイトはこちら!

 

背中ニキビよりも厄介なのが、人と関わる際に必ず関係してくる口臭です。
評価の良い楽臭生活で、口臭を改善していきましょう!

色んな種類の野菜を、色んな方法で食べさせる

 

 

"今までやった方法は、野菜を小さく切ってハンバーグに入れる事です。よくこれでみんな食べるみたいですが、うちでは上手くいきませんでした。そもそもお肉もそれほど食べないので。一番上手くいった方法は、カレーの中に野菜をすりおろして入れる事です。これはカレーの味でごまかされ、食べてくれました。しかし、すりおろすと野菜の形がわからないので、野菜を食べているという意識が無くて、あまり意味が持たないように感じます。栄養は摂れると思いますが。その他に葉野菜をすりつぶしたものを団子の粉に混ぜたり、すいとんの粉に混ぜる事です。緑色のお団子だねと、一緒に丸める事で、いつもより食べてくれました。この方法で、他の野菜も試してみようと思います。

 

じゃがいも、サツマイモは油で揚げたら食べてくれました。細長く切って、手に持ちやすい形にすると良いようです。塩を振るだけで美味しく食べられました。ホームベーカリーを買って、野菜を茹でてすりつぶしたものを混ぜてパンを焼きました。これも少し食べれたけど、手間がかかって、あまり作れていません。"

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます♪